タブレットを売るなら

中古タブレットを売る機会って案外あるものです。
というのもタブレットユーザーはすごく増えており、それにともなって使ってるタブレットを買い替えする人が多くなっているからです。

タブレットの買い替え頻度は2年~4年くらいが多いのではないでしょうか!?新製品が発売されるたびに買い替えしてる人も少なくありません。

中古タブレットを売る(買取へ)

中古タブレットは壊れてなければ普通に売れます。
壊れていても買取してくれる店はありますが価格は安くなるのが通常です。
たとえて言えば、通常のタブレット買取価格が2万だとすると、壊れてるものは半値以下の8000円前後が一般的です。もちろん壊れ方によっても大きく上下します。

中古タブレット買取店

ネットで探せばいくつも見つかることでしょう。
ここで買取店の選び方ですができれば専門店をチョイスしましょう。
あなたが売りたいタブレットの機種にもよりますが、もしもipadシリーズなら、
ipad買取専門店に問い合わせしてみることを推奨します。
なんと言っても一番もメリットは価格が高いです!!

他にも買取店はありますがまず上記店へ問い合わせしてみるといいでしょう。余計な手間をかけたくないなら速攻で電話して着払いで発送すれば3日ほどで現金化することができちゃいます!!

ipadはタブレットのなかでも圧倒的に人気機種

さすがはアップルということで中古品価格も高い相場を維持しています。

中古タブレット売る前にチェックしたい項目
中古品ということで価格が一定ではありません。売るタイミングや本体の傷等によって買取価格が上下します。上にアップするなら歓迎ですが下がるのはご免です。そこで少しでも価格アップする方法をご紹介します。

◎磨く
当たり前のことかもしれませんがタブレット本体は綺麗なほうが有利です。
汚れとか手垢は落としてから査定してもらいましょう。

◎付属ケーブル
タブレットを売るときに大事なのが付属ケーブルです。
中古タブレットでも新品時の付属品を全部そろえるのが基本です。
欠品あれば減額になる可能性大です。

◎比較する
たかがタブレットと思わず買取店をいくつか比較してみましょう。
1店だけで決めてしまわず、粘り強く数店に問い合わせして価格が高いところを探すのが王道です。

ちなみにipadに限らず上記店は買取してくれますが、
ipad以外のasusやlaviem、nexusならゲオの買取も検討の価値あります。
ゲオなら店舗数も多く安心かつ自宅近くにあれば速攻で現金化できるという利点あります。